モデムモニターの御紹介

MENU頁

TOP頁

はじめに 機能詳細 変更履歴 必要環境 ダウンロード ご意見 last update 2010/12/15

メイン画面

□はじめに

「モデムモニター」は主に次のような人のためのツールです。 多くのADSLモデムは、Webブラウザから各種設定を行うことができるようになっています。 その設定画面(以降「Web設定画面」と呼称)には、接続状態やリンク速度などの情報が表示されたりもします。
「モデムモニター」はPCに常駐させることで、Web設定画面に定期的にアクセスし、Webブラウザを使用することなく、接続状態,リンク速度,WAN側IPアドレスなどを取得して表示します。 また、これらの情報が変化したら履歴ログを残します。さらに、その履歴ログを使用して、切断回数やリンク速度の変化などをグラフ表示することができます。 オプションとして、リアルタイムの通信データ量を簡易表示させたりすることもできたりします(98系不可)。
汎用性を考えて設計しています。ですが、全てのモデムに対応できるとはかぎりませんし、機種毎に自分で定義ファイル(modemmon.xml)を編集してもらわなければなりません。 定義ファイルの設定値を得るには、Web設定画面のHTMLソースを解読する必要があります。HTMLの知識のある人でなければ難しいかもしれません。 ただ、設定済みの定義でそのまま動作するモデムも多いようなので取り合えず試してみられるのもよいかと思います。
次のモデムは、定義ファイルの編集なしで動作するとの情報をいただいています。
この他でもNECアクセステクニカ製であれば編集なしで動作する可能性が高いと思います。一方、Yahoo!BBのモデムはWeb設定画面を持たないようなので使用できないでしょう。

で、お願いです。定義ファイルの編集に成功された方は、modemmon.xmlを私宛にメールで送ってくださるか、ご意見箱に投稿して下さい。こちらでまとめてダウンロードページにて公開させていただきたいと思います。
現時点で、以下のモデムの定義をいただいています。
このソフトで回線を安定化させられるわけではありませんが、利用者の精神安定の一助にでもなればと思って公開しました(^^;。お役に立てれば幸いです。

ガジェット版モデムモニターというものもあります。Vistaをお使いで、基本的な機能があれば十分と言う方はこちらもご検討ください。

□機能詳細

以下のリンクから本ソフトウェアの各画面の詳細を見ることができます。本ソフトウェア(V3.0)に付属するヘルプの抜粋です。
メイン画面 接続状態、リンク速度などを表示します。また、モニター時間と切断状態にあった時間の概数も表示します。
オプションで、通信情報ログを記録したり、リアルタイムの通信データ量(パフォーマンスカウンター)をプログレス表示したりもできます。
ヘルプを見るなどの補助機能を使用したい場合は、この画面上で右クリックです。
設定 情報取得のためのパラメタ設定と起動オプションです。
履歴 接続状態の履歴を表示します。切断発生回数や各種数値のグラフ表示も行えます。
modemmon.xml編集 モデム定義ファイルの編集方法の説明です。

□変更履歴

版数 更新日 変更内容
3.0.1版
2.0.1版
2011/01/16
  • 次の障害修正
    • オプションタグを使用していない場合にグラフ表示に失敗する
    • 終了日を指定しない場合にグラフで今日のデータが無視される
    • WindowsAPICodePackがインストールされていると、タスクトレイに入れる設定でエラーになる(V3.0のみ)
  • オーバレイアイコン対応(V3.0のみ)
  • 開始日,終了日に関するヘルプ修正
3.0版 2010/12/15
  • 使用する.NET Frameworkを3.5に変更。
  • WindowsAPICodePackを追加することで、Windows7のタスクバーに以下の拡張が可能
    • アイコンにパフォーマンスカウンターのプログレス表示
    • サムネイルに即時確認ボタンを追加
2.0版 2010/12/15
  • 使用する.NET Frameworkを1.1から2.0に変更。
  • G作を使わなくなった。
  • 自作のグラフモジュール(fpdGraph.dll)を追加。
  • 「切断レポート」「数値レポート」を廃止し「グラフ表示」に統合。
  • 複数のグラフを同時に表示可能にした。
  • グラフ画面で期間を指定可能にした。
  • グラフの頂点をクリックすることで該当データを表示する。
  • グラフ右クリックでグラフ画像をクリップボードあるいはBMPファイルに保存可能にした。
  • バルーンでの状態変化通知機能追加。
  • メイン画面の背景色指定機能追加。
  • XPスタイルの表示に対応。
  • その他、ユーザにはどうでもいいような細かな変更。
1.5版 2009/12/17
  • メイン画面の横幅を3種類から選べるようにした。
  • 設定情報の保存先にXMLファイルを選べるようにした。
  • 「最小化解除」の機能追加。
  • 履歴画面の【全削除】を【消去】とし、履歴ログを変名して残す機能を追加した。
1.4b版 2008/09/22 最小化状態で起動した場合、メイン画面の表示が正常に行われない場合がある障害の修正。
1.4a版 2007/12/13
  • 「速度レポート」を「数値レポート」と変名し、履歴ログにある任意の数値をグラフ化できるようにした
  • エンコードに「UTF-8」を追加。
  • タスクトレイに入れない最小化時にリンク速度や状態を表示するようにした
  • モデムアクセス処理部をスレッド化
  • 切断レポートの「履歴の日付毎集計」でERRが含まれると接続時間の計算が異常になる場合がある問題の修正
  • 履歴の日付の書式を環境によらず固定するように変更
  • レポート用作業ファイル周りのロジック変更
  • モデム定義ファイルを最新版に入れ替え
1.4版 2007/07/17
  • 「速度レポート」の機能追加。
  • 電話の通話状態取得の機能追加
  • 履歴画面で列の入れ替えを可能にした
  • 「DR302CVA(OPT)」の定義に電話通話状態取得のためのタグ追加
1.3d版 2006/04/29
  • 初期位置の「左上」と「左下」が逆になっていたのを修正
  • 2重起動時の例外処理異常の改善
どうでもいい内容の修正だけなのでVectorには登録しない予定です。
2006/08/27にドキュメントのみ若干の加筆・修正したものと入れ替えました。
1.3c版 2006/02/01
  • メイン画面のフォームスタイルを変更する設定値の追加。
    ← 注).NET Framework1.1ではフォームスタイルを標準以外にするとToolTipが表示されなくなります。
  • インターバルに101以上を設定できなかった。9999に変更。
  • 初期位置で四隅に配置するときタスクバーと被ってしまう場合があった。タスクバーを意識した座標系で配置するように修正。
  • オプションタグで少数点第二位以下も扱えるように変更。
  • 右クリックメニューに最小化と終了を追加。また一部の機能にショートカットを付けた。
1.3b版 2005/11/03
  • 「ERR」の直後の「切断」ログが出力されない障害の修正。
  • 履歴画面のコピーボタンの性能改善。
  • 不透明度の設定値追加。
  • ヘルプとreadme.txtにカンパのお願い追加。
1.3a版 2005/11/02
  • モデムとの接続エラーなどが発生した場合の履歴ログを追加した(従来は切断として出力されていた)。
  • 履歴画面にコピーボタン追加。
1.3版 2005/11/01
  • modemmon.xmlを編集することで、任意の数値情報(オプション情報)を履歴ログに保存可能にした。
  • オプション情報を随時表示させる機能を追加した。
  • 履歴画面で「状態」の文字に色を付けた。
  • オプションタグのサンプルとしてmodemmon.xmlに「DR302CVA(OPT)」の定義を追加した。
1.2版 2005/09/14
  • 接続状態が変化した時にサウンドで通知させることができるようにした。
  • プログラム終了時にもログを残すようにした。
  • 切断レポートに「履歴の日付毎集計」の表を表示するようにした。
「履歴の日付毎集計」は、プログラム終了時のログがあることが前提で計算を行っています。つまり、V1.1以前の版で作成された履歴では正しく計算できません。
1.1版 2005/08/02
  • 切断レポート(グラフ)の表示機能追加
  • 上りリンク速度の変化でも履歴ログを残すように変更
1.0c版 2004/12/13 環境により、メイン画面の一部が切れてしまう場合がある問題の修正。
1.0b版 2004/12/12
  • IPアドレス取得で、半角数値のみを取り出す処理が機能していなかった障害の修正。
  • パフォーマンスカウンターのプログレスバーの最大値を指定できるモードを追加。
  • modemmon.xmlに通信ログ情報を設定しなかった場合に、関連する機能を使用不可に制御するようにした。
  • modemmon.xmlに提供いただいた定義を追加
  • 定義済みモデムの解説文(modemmon.txt)を添付
1.0a版 2004/12/05
  • 待機状態でも切断時間としてカウントしていた。カウントしないように修正
  • 98系や権限の低いユーザで起動に失敗する問題の改善。ただし、パフォーマンスカウンターが使用できなかったり、2重起動チェックされなかったりします。
1.0版 2004/12/01
  • パスワードを暗号化して記録するように変更
  • 取得失敗時のリトライ回数と待ち時間を指定できるようにした
  • パフォーマンスカウンターの表示機能追加(Network Interfaceの一部のみ)
  • Web設定画面のURLでIEを起動する機能追加
0.9b版 2004/11/02
  • 切断の履歴が残らない場合がある障害の修正。
  • IPやリンク速度の取得に失敗して余分に履歴が作成されてしまう場合があるので、内部的にリトライすることで緩和した。
  • タイムアウトエラーの場合、内部的に1度リトライするようにした。
0.9a版 2004/09/19
  • リンク速度、IPアドレス取得時に半角数字文字以外の文字を無視するように変更。
  • ヘルプ加筆。
  • その他、Tips文など細かな修正
0.9版 2004/09/05 初版リリース

□必要環境・留意事項

設定情報はレジストリに保存します(V1.5からレジストリの代わりにXMLを選択できるようになりました)。使用されるレジストリのパスはreadme.txtのアンインストールの項を参照してください。
HTTPでモデムにアクセスしますので、セキュリティソフトが警告を出すかもしれません。ここは信用して許可してやってください。

※:ブラウザに通常の画面と同様にHTMLで作成されたログイン画面が表示される認証。

□ダウンロード

本ソフトウェアのダウンロードはこちらからどうぞ。

ダウンロードページへ

□ご意見

本ソフトウェアの作者は、あなたのご意見を必要としています。
どうか、以下のアンケートにご協力をお願いいたします。m(._.)m
ご回答いただいた内容は作者に通知されるだけです。Webページ上には表示されません。また、返事もできません 。
Q1: このプログラムを使用したいと思いますか?
既に使用している 使用したい 検討する 使用できない いらない
Q2: このページの説明でご理解いただけましたか?
よく分かった まあまあ 分かりにくい 読む気がしない
Q3: 何かあればひと言お願いします。(省略可)
ご意見、ご感想、不具合、不明点等ありましたらこちらにお願いいたします。



メール:
@yahoo.co.jpなどのフリーメールは着信拒否になってますのでご注意ください。



count:31881
Copyright (C) 2004-2010 Atsuro.Ida