お薬のんだ?メイン画面

指定された患者さんの一日分の服用予定のお薬の一覧が表示されます。

患者さん 対象となる患者さんを選択します。患者さんは「編集」-「患者編集」で自由に追加編集できます。
状態 各項目の服用状態を表示します。服用状態は[服用済]ボタン又は「編集」−「状態設定」で変更します。
服用時刻 お薬を服用する時刻を登録した名称です。これは、「編集」-「時刻編集」で登録します。
時・分 服用時刻に対応した具体的な時間です。
お薬 服用するお薬です。「編集」-「お薬編集」で登録、編集します。
数量 服用するお薬の量です。
単位 お薬の単位です。「編集」-「お薬編集」で薬と対応付けて登録します。
メモ 「編集」−「状態設定」で表示される画面の中で記入した内容を表示します。
[服用済]ボタン 状態のチェックボックスをチェックしてこのボタンを押すと、状態が「服用済」になります。「服用済」以外に設定したい場合は「編集」-「状態設定」を使用します。
日付 対象とする日付を指定します。これを変えることで過去の服用状態を参照したり変更することができます。

状態はアイコンでも表示されます。状態アイコンの示す意味を以下の表に示します。

アイコン 当日 当日以外 状態の意味
空白
未設定状態。当日の場合は服用時刻までまだだいぶ時間がある。
× 未設定状態でもうじき服用時刻になる。
× 服用時刻を過ぎたがあまり時間が経っていない。
× 服用時刻を過ぎてだいぶ経つ。
服用済み。
変則的だがとりあえず服用した。
服用しなかった。

E,N,Aのアイコンを変化させるタイミングは「編集」-「オプション」をで設定できます。初期値は30分です。

メニューには次のコマンドがあります。

メニュー 機能
ファイル アプリケ−ションの終了 プログラムを終了する。
編集 状態設定 状態のチェックボックスにチェックした項目の服用状態を変更します。
予定編集 一日のお薬の服用予定を設定します。
時刻編集 予定編集に使用する時刻を登録します。
お薬編集 お薬の名前などを登録します。
患者編集 お薬を服用する人を登録します。
数値入力 数値編集で登録した項目の日々の数値を入力します。
数値編集 体重、カロリーなど毎日記録したい数値情報の項目を登録します。
オプション アラームの動作や、状態アイコンの変更タイミングを設定します。
ツール グラフ表示 お薬の服用状態や数値入力で入力した数値を棒グラフで表示します。
月別編集 数値入力で入力した数値の月別平均を表にして表示します。
データ削除 古い記録を削除します。
ヘルプ 目次 ヘルプを表示します。